お知らせ・イベント情報

HOME > お知らせイベント情報 > 昨日は今秋最高の人出、久しぶり船にも乗りお客様に感謝!
2018.11.05昨日は今秋最高の人出、久しぶり船にも乗りお客様に感謝!

遊覧船も9時から毎時間大盛況で300人以上のお客様にご乗船いただきました。15:00最終船も大型屋形船2艘で出航!一番若い見習い船頭ガイドさんが1年かけて見習いが外れたという事で彼「カピパラ君」の船に最後方で乗船。

昨年のデビュー前には私もつきっきりで「カピパラ君」の研修をしてきましたが不安を残してのデビューから一年が経ち最近では下船してきたお客様の感想も大変良いとの事で、期待と不安を胸に約30人のお客様と一緒に船へ。

私の方も緊張して第一声を待つ、「本日は、本日はご乗船、ご乗船、誠にありがとうございます」かみかみで残念!

(私が乗ったせいで緊張しているのかな?)自己紹介も良くわからずにガイドスタート!一生懸命ご説明している姿には成長を感じ最初のころは知識も乏しく40分の内半分くらい黙ってしまう時間があったのに今はずーと説明ができて本人なりに大分勉強したんだなと感心。「カピパラ君」が人気が出てきた一番の要因が彼の「舟唄」であるが

後半いよいよ「これから歌をうたいと思いますが、実は小学生の頃から音楽が1か2であり先輩からお客様から歌っても良いよと言われればお客様の前で歌っても良いと言われています!歌ってもよろしいでしょうか?」と。ご乗船のお客様は本当にありがたいお客様達で「歌ってー」とおしゃっていただいている!曲を流し歌い始めるとわざとではない本気の音外れ(音痴)子供連れのお母さんが一瞬大笑い、でも悪いと思ったのか子供の為かすぐ口を押えて(笑)をこらえておりました、他のお客様もくすくすと微笑。いつも思いますがご乗船のお客様達がガイドに対して暖かい眼差しお心遣いでご乗船していただいているからガイドは多少未熟でも喜んで頂けるという事を常に感じ、それで慢心することなく日々、反省と向上心を持ってガイドの勉強をして行かなければならなと自分も含めて改めて思いました。「カピパラ君」まだまだ説明もわかりづらいし語尾もはっきりしない所を日々努力して、一番の才能であるピュアな心のおもてなし心と笑顔とげんき天性の歌声を猛勉強していつの日かNO1の船頭ガイドになってください。本日は10時の船にテレビの取材も入ります、9時からご予約の団体もたくさんあり天気も良く、皆様のご乗船を心よりお待ちしております。「カピパラ君」に良い刺激をされました私駅長、本日2時の便で半年ぶりに船頭ガイドをさせて頂きたいと思います。

一覧ページへ戻る
先頭に戻る